みんなでねっと!は世界最小のポータルサイトを目指しています。

メール本文のzencartのCopyrightを変更する方法

includes/languages/japanese/email_extras.php内の

define('EMAIL_FOOTER_COPYRIGHT','Copyright (c) 2003-2006 <a href="http://www.zen-cart.com" target="_blank">Zen Cart</a>. Powered by <a href="http://www.zen-cart.com" target="_blank">Zen Cart</a>');

define('EMAIL_FOOTER_COPYRIGHT','書き換えたい文字列');



Posted By:2008年8月31日

メール本文で改行されない(ゼンカート)

Zencartでメール本文内が改行されない回避方法
includes/classes/order.php 内の
$email_order .= $GLOBALS[$payment_class]->email_footer . "\n\n";

$email_order .= str_replace("<br />","\n",$GLOBALS[$payment_class]->email_footer) . "\n\n";
に書き換えるだけ

これで銀行振り込みとかの文章がちゃんと改行されて送られます。



Posted By:2008年8月29日

Mozilla Firefox & Safariで商品ページの表示ズレ(ゼンカート)

ZenCartでMozilla Firefox & Safariで商品ページの表示ズレ回避方法

includes/templates/template_default/templates/内の
(オーバーライドしていたら includes/templates/テンプレート名/templates/になります。)

tpl_document_general_info_display.php
tpl_document_product_info_display.php
tpl_product_free_shipping_info_display.php
tpl_product_info_display.php
tpl_product_music_info_display.php

以上5個のファイル内の
<!--bof Product description -->
<?php if ($products_description != '') { ?>
<div id="productDescription" class="docGeneral biggerText"><?php echo stripslashes($products_description); ?></div>
<?php } ?>
<!--eof Product description -->

<!--bof Product description -->
<?php if ($products_description != '') { ?>
<br class="clearBoth" /><div id="productDescription" class="docGeneral biggerText"><?php echo stripslashes($products_description); ?></div>
<?php } ?>
<!--eof Product description -->

ようするに、DIV タグの前に<br class="clearBoth" />を入れれば表示される
ちなみに、あっているかどうかは知らないがこれでちゃんと表示されるからいいとするw



Posted By:2008年8月27日

ZenCartでログイン画面に入れない

インストール後、ログイン画面に
Fatal error: Call to a member function Execute() on a non-object in サーバーパス/includes/functions/strict_sessions.php on line 66
というエラー表記の回避方法

サーバーパス/includes/functions/strict_sessions.phpの55行目あたり

  1. function _sess_write($key, $val) { 
  2. global $db;
  3. global $SESS_LIFE; 

  1. function _sess_write($key, $val) { 
  2. // The following is only to work around a PHP 5.2.0 bug: 
  3. global $db; 
  4. if (!is_object($db)) { 
  5. //PHP 5.2.0 bug workaround ... 
  6. $db = new queryFactory(); 
  7. $db->connect(DB_SERVER, DB_SERVER_USERNAME, DB_SERVER_PASSWORD, DB_DATABASE, USE_PCONNECT, false); 
  8. } 
  9. global $SESS_LIFE; 

に変更したら直りました



Posted By:2008年8月25日


1