みんなでねっと!は世界最小のポータルサイトを目指しています。

Yahoo激変!アルゴリズム更新による変化

5月22日に久しぶりにアルゴリズムの更新が行われました。

私の管理しているサイトは全て影響を受けませんでしたが今回のアルゴリズム更新の影響で100位圏外に飛ばされたサイトは多いのではないでしょうか?
今回の更新は今までの更新と違い初めて採用した項目があります。
それは何かといいますと・・・

続きを読む "Yahoo激変!アルゴリズム更新による変化"



Posted By:2009年6月11日

オールドドメインの罠

最近流行のオールドドメインを販売しているSEO会社が増えてきていますが、ここに少しだけ?

いや、大きいかもしれない罠が仕掛けられている場合があります。

SEO業者の中には販売しているドメインを一番最初に取得した年度から起算し10年とか5年とか言っているところがあるみたいですね・・・

具体的に言いますと
うちにサイトにもいえるのですが、サイトにアクセスできなくなって3ヶ月以上(もっと短いかもしれません)たつと検索エンジン側にとっては、そのサイトは閉鎖したもの判断し、ドメインの年齢=実年齢にならないのです。

もっと言いますと、一度でもドメインを失効したものは新たに取得した年からのスタートになります。

確かに、インターネットアーカイブで確認すると一番最初に取得した年度が出てきます。

これが大きな罠なのです。
先ほども書きましたが、一度失効してしまったドメインを買っても、そのドメインは、SEO業者が言うようなオールドドメイン効果は見込めないのです。
検索エンジンがドメイン年齢を判断する基準は、あくまでも取得年月日なのです。

いくら最初の取得が古くても一度失効してページが表示されなくなってしまっては、意味がないのです。
きっとこのブログを捜し当てた人の中には、効果がないということがわかっている人がいるかもせんが・・・

そもそも、オールドドメインの恩恵を受けることが出来るのは、そのサイトというよりも、非リンク先のほうが大きいかもしれません。(継続して公開しているという条件がありますが)

しいて言えば、最初に取得し公開した人と同じようにページ名 ○○.html等合わせれば少しは効果があるかもしれません。(コンテンツの内容は合わせる必要ありません)

もしオールドドメインの購入を検討している方は、そのドメインの本当の年齢をWhois 情報で調べてから決定したほうがいいですよ^^

この不況真っ只中で失効でドメインが溢れているのでそこを狙った業者に丸め込まれないように気をつけて下さい。

まぁこういうこと書いても、このブログ一体誰が見るのかな・・・
ほぼ自分のメモ書き見たいな物だからねw



Posted By:2009年4月19日

今更ながらgoogleのSEO対策情報

グーグルでのSEO対策のヒントとして非リンク元のリンクテキスト文がどうも重要視されている模様です。

当サイトのヘッダー部分でグループリンクとして張ってある「 くりはまねっと 」をグーグルで検索するとなぜか1番で表示されてます。
このサイトはのページ内容はDSソフトのドロップシッピングのページになっていますが・・・

この結果を踏まえてグーグルでのSEO対策としてリンク元のサイトでいかに関連キーワードを入れてリンクしてもらうかが重要みたいですね

今までサイト名だけでリンクしてもらってるサイトは、キーワードを入れた形で紹介してもらえるように修正してもらったほうがいいかな



Posted By:2009年3月27日

Yahooアルゴリズムの変化とデータベースの更新

今年に入って現在までに2度のアップデートがありました。
その内容は、アルゴリズムの変化とデータベースの更新です。

どのような変動かと端的にいいますと・・・


続きを読む "Yahooアルゴリズムの変化とデータベースの更新"



Posted By:2009年3月14日

ヤフーカテゴリーから削除続出!

突如ヤフーカテゴリから削除されているサイトが続出
しかも、1サイトだけじゃなく複数のサイトがいっぺんに!!

この原因は・・・・

続きを読む "ヤフーカテゴリーから削除続出!"



Posted By:2008年12月 2日

ヤフー変動

信頼できるリンク元が多いサイトが優位に!

信頼出来るサイト=ヤフーカテゴリーに登録されているサイトということですね
ヤフーカテゴリーに登録されているサイトからのリンクが多いいところが検索順位が
上がっている傾向があります。

さすがヤフーだけに自分ところのカテゴリー登録サイトは信頼できるということなのでしょうね
検索順位が落ちたところは、この辺もう一度見直したほうがいいですよ



Posted By:2008年12月 1日


1